WIRELESS JAPAN 2009
2009年7月22-24日
その他 編
   公開 2009,8/23


先週に引き続き、ワイヤレスジャパン2009にのレポートをお届けします。

■ 目次
レポート1:ケータイキャリア編

  ・ドコモ     :今回一番力が入ってました。
  ・UQ       :WiMAX大盛況。
  ・KDDI      :面白いのは”実空間透視ケータイ”くらいかなぁ。
  ・ウィルコム   :XGP端末でないの?

レポート2:その他編
  ・その他     :小粒でもピリリと辛い展示が色々ありました。

関連リンク


※ 写真をクリックで拡大します。

その他、気になったブース
ナビタイムは大きなブースを
かまえていました。
テレビのCMでおなじみの
みどりのおじさんが目立っています。
個人的に面白かったのはここ、
ABITです。

ウィルコムSIMを作っている会社、
というイメージしか持っていなかった
のですが、色々面白い製品を
出しています。
これはその名もSOSボタン
(なんというベタなネーミング。)
PHSが内蔵された緊急通報用の
ボタンだそうです。
病院で使うことを想定していて
人感センサー、傾斜センサー、
温度センサーまで入っている
という豪華さです。
こちらはペアフォン
2台一組で使うトランシーバー
みたいな製品で中にはPHSが
内蔵されているそうです。
こちらもボタン一つで相手に
つながる、ということで緊急連絡用
にはいいかもしれません。

立派なカタログも用意されて
いましたが、専用端末という事で
毎月の通信料金を安くできるか
どうかはウィルコムの間でまだ
決まっていないとの事。
月々500円程度で使えるなら
それなりに売れるんじゃないでしょうか。
これは、
ネットワーク配信型微弱ワンセグ送信機
なんだそうです。

ワンセグの送信機?
何に使うの??
と最初はわけがわからなかったのですが、 
お店の中などで地デジケータイへ向けて
放送する事ができるんだそうです。
いわゆる一つのデジタルサイネージ。

ただ大きな問題は数mしか飛ばないと
言う点です。
お店の外から受信できるならまだしも
店の中でわざわざ地デジケータイ開いて
宣伝番組を見るっているんでしょうか?
いまひとつ利用シーンが浮かんできません。
他にもインテリジェントバッチ
(誰が何のために使うのか想像できず・・・
 私の想像力が欠如しているのかなぁ?)
Bluetoothトランスポンダ
(WiFiじゃないんだなぁ、)
ストラップフォン(ち、小さい!)
などなど一風変わった試作品(?)を
展示していました。
ABIT最後はSOSボタンの3ボタンタイプ。
3つのボタン毎に違うところに
電話できて通話も出来るそうです。
こちらはひっそりとたたずんでいた
デコメディアという会社のブースです。
狭いブースに、
みんなの絵文字
絵文字アニメール
絵文字QRコード
割り勘顔診断
などなど、今風のケータイ向けの
サービスを展示しています。
(おじさんはついていけない世界・・・)
お次は海外勢のHUAWEIです。
HUAWEIは華為(ファーウエイ)技術という
中国深センの会社です。
色んなケータイ・スマートフォンを
作っているところをアピール。
やや、これはアンドロイド端末では
ないですか!
やっぱりトラックボールを装備しています。

たけ:これ、ドコモのブースにあったやつ?
展示員:いいえ、違います。
たけ:アンドロイドってトラックボールが
    推奨されているんですか?
説明員:そーゆーわけじゃないんですが、、、

との事。
このアンドロイド端末、日本でも売り出して
欲しいものです。
これはeモバイルに供給している
ケータイとのこと。

安い端末は海外調達とは聞いていましたが
HUAWEI製だったんですね。
これはソフトバンク向けに出している
デジタルフォトフレーム、フォトビジョン

中に携帯電話のモジュールが入っていて
このフォトフレームへ写真を添付して
メールを送ると自動で表示されるとの事。

来年1月まで申し込めば定額480円/月の
キャンペーン価格でで使えるそうです。
田舎の両親への贈り物にいいかも。。。

ちなみに使い勝手はこちらが詳しいです。
他にもZTEが大きめのブースを
出していました。

ZTEってウィルコムとXGP関連の
共同開発を検討
しているみたいです。
と、元気な海外勢に対して、
元気がないのは日本勢。

京セラのブースはがらがら・・・
シャープブースですら人影まばら。
これも日本のケータイメーカー
の状況を物語っているようです。
こちらはZigBeeSIGジャパン
小さいブースながら活況です。
Ember社からホームセキュリティ関係の
製品が色々出ていました。
webではEM250/260シリーズしか
見当たらないのですがEM300シリーズが
展示されていました。
お次は始めて聞くIBSという会社です。
WindowsMobile端末に
箱のような物をつなげています。
何やら怪しい雰囲気・・・
この大昔のノートパソコン風の端末、
REDFLY Mobile Companionは、
ノートパソコンでもネットブックでもありません。    

何と、WindowsMobileを搭載した
スマートフォン用の外部I/Oなんです。
つまり小さくて使いにくいスマートフォンに
ノートパソコンと同じキーボードと液晶画面
をつないでしまおう、という製品です。
なるほど、その手があったか。

でも型落ち品のネットブックが4万円で
買える時代に36540円という値付け
どーなんだろう・・・
(展示会では29800円とは言ってましたが、) 
さすがにIBSもそう思ったのか、
スマートフォンにパソコン用の
キーボードとモニターをつなぐための
製品を出してきました。
その名も、REDFLY Dock Station。

値段はだいぶ下がって2万円程度
ということですがそれでも微妙・・・
ちなみに、画面の画素数は元のスマートフォン  
と同じだそうです。

今後アンドロイドへの対応も考えている
とのことでした。
これはUSBタイプのケータイモデムや
スマートフォンにつなぐとWiFiの基地局に
なるという製品です。

これを使うとどこでもいつでもDSやPSPを
WiFiにつなぐことができるというすぐれもの
です。
型番はPHS300
モバイルユーザーの間では
有名な製品みたいです。
ワイヤレステクノロジーという会社の
ブースに、
Gadgetyという怪しげな製品を発見。
キャッチは「次世代コミュニケーションツール」
なんだか節操がないような気もしますが、

・トランシーバー
・メッセージ
・位置情報
・MP3
・リモコン

などの機能が入っているそうです。
内蔵カメラの画像をBluetoothで
飛ばすこともできるそうな。

でもBluetoothだとせいぜい数十mしか
飛ばないのに画像送ってどうするんだろう?
なんでケータイじゃだめなんだろう??

2002年に同じ名前の試作機が作られている
みたいですが、今回のモデルと何が
違うんでしょう??
謎は深まるばかりです。。。
他にも、Global Flyerという製品を使って
ポインタみたいな使い方をするデモも
やっていました。

ちなみにこのGlobal Flyerは3軸加速度
センサを使って体の動きをロギング→解析
する製品なんだそうです。
さらには、ニンテンドーDS Light向けの
非接触充電器まで展示していました。
これ、いくらするんでしょう?
ところ変わってQualcommでは、
しつこくMediaFLOを展示していました。
この動画サービス、アメリカではやっている
らしい
のですが日本でこの方式を採用した
サービスってどこかやるんでしたっけ??

※ 調べてみたらMediaFLOはISDB-Tmm
   と張り合っているマルチメディア放送の
   一種類だそうです。
   日本で検討しているのはKDDIだそうです。   
   ちなみにこちらのサイトが詳しいです。
新しく番組を見ながらチャットができるように
なったと言ってもなんか弱いなぁ・・・
docomoの動画サービスもそうでしたが、
YouTubeやニコ動と比べて何がいいのか
エンドユーザーにもう少し分かりやすく
説明して欲しいなぁ。

ちなみにカルコムブースではワイヤレス
充電
もやっていたようでしたが、気付き
ませんでした。残念。
あれ?
さっきは気づきませんでしたが
docomoブースの横に大きな空き地が、、、
その空き地の端っこに何やら人だかりが、、、     
あのブースはなんでしょう?
なんと、日本Androidの会のブースでした。
小さいながらも結構盛況な感じです。
ブリリアントサービスという会社で
「手作りAndroidケータイ」を展示。
何ですか、それは??
何と、メインのシステムはTIのマイコン
評価ボード ビーグルボードを使い、
通信モジュールとしてウィルコムSIM
組み込んでアンドロイドPHSを作り上げて
いました。

まだバグも多いそうですがウィルコムSIM
であれば合法的にケータイ(というかPHS)
を作ることができるんですね。
いいなぁ、これをきれいにまとめて2,3万円
でスマートフォンとして発売してくれないかな。

■ 関連リンク
ワイヤレスジャパン2009(ITmedia)
“市場の飽和と停滞”に対して業界トップが語った携帯電話市場の今後(日経トレンディ)
ワイヤレスジャパン 2009レポート(ASCII)
携帯電話端末や最新ネットワーク技術が集結--ワイヤレスジャパン2009(CNET)
無線ネットワーク技術の総合展示会「ワイヤレスジャパン2009」が開幕(PC Watch)
docomo at WirelessJAPAN2009
ワイヤレスジャパン2009に見る、ウィルコムの「PHS」と「XGP」の未来とは?(日経トレンディ)


番外編に戻る
表紙に戻る